アダチルニートの明るい脱獄日記

ニートじゃなかった期間を経てニートに還る。アダルトチルドレンのムショみたいな家の苦しみの叫び。いつか脱獄できることを誓って。百転び百一起きの精神で読んでる人を笑わせたいネガティブに。

お出かけ。母の頭が深刻(?)な件

なんであんなクソのために時間割いて雑誌調べないかんのや。くそが。

わいPTSD手前や何度も言うてるやろべや。そんなのにあの母親ときたら傷口に塩塗り込んでくるのが得意なんや。

岩塩か?伯方の塩か?もうカルビーポテトチップス出来るんとちゃうかあ?わいの涙も入っとるで高血圧で死ぬでなあはははははは!!!!

どうせ人が悲しんでようが関係ないんや。

わい決めたで。今度からは母親がどない悲しんでても無視するのや。目には目を埴輪には埴輪をや。

わいは冷酷人間になるのや。

冷酷人間に返す慈悲はないのや。わいも冷酷になるのや。

もう喋りがめちゃくちゃなのや。

日に日に夜明けが早くなってくるのが憂鬱や。

この喋り疲れた。

最近見てるタイムスリップの外国ドラマおもろい。

女性も美人だけどワイアット?かわいいぺろぺろげへへ。

もううちの中の秩序が崩壊しつつある。

元々なかったようなものだが、かろうじて保っていたものが崩壊してきた気がする。

それというのも、私が仕事をやめてから、徐々に母親もだるくなったのか家事を手抜きするようになってきた。

そしてもう寝室も別にしている。

昨日は夜、母と妹と外食に行った。

最近いつもそうだが母は文句しか言わない。

元々、そんなことどうでもよくね?みたいなことを逐一チェックして観察してるのだが、それが酷くなった。

前も行ってるところだけど久々だったせいか、店員の服がパッとしない、内装が殺風景、ここよりどこどこのが美味しい、とか言ってた。

もう店開いたらええやんw

なんか目がおかしいというか、いよいよ頭が深刻な病気なのではないか?w

あとお菓子が小さくなった!とかよく騒ぐようになった。

もう日常茶飯事だから、妹と時々苦笑いしてる。

妹もさすがにクソとの扱いの差などで思い知ったのか、仲良く母と話すこともほとんどなくなった気がする。

なんかもう冷めてる。

妹は冷めると早いw

私は元々冷めるのが早い。

よく言ってるけど、妹は何かパニックな状況があったとき、真っ先に自分のことだけ考えて逃げるタイプだと言っていた。

その後も店とか見たけど、なんかまた母が細かいこと言ってきたから全部適当に流したりふざけてオウム返ししてたら笑ってた。めでたしめでたし。

母親…ボケとか始まってたらいよいよ私逃げ出すわ。いやその前に逃げるけど…。逃げたいんですけど…。

誰が世話すんだろう。

姉はなんだかんだで地元…には戻るかもしれないけど、せっせと世話焼くタイプには見えないし。(あまり向いてなさそう…)

でも私焼く気ないし。

もう十分苦渋に耐えたし笑

あとメガネ屋見た。姉の後輩が働いてて、美人。外国人みたいな顔。でも気さくで話しやすい感じ。 ただ美人なのでいつも困ってしまう(なぜ)。 いいなあ、あの顔欲しい。 高い鼻裏山。 誰かに似てると思ったら香椎由宇だ。

月末は就職支援の人と話すことになってるけど、どこまで正直に話すべきなんだろう。

仕事関係の話をするのが、散々逃げてきたから怖い。

優しい人だとはわかっていても、自分のダメ人間ぶりにまたハロワの人みたいにイライラしないだろうかとか。

ハロワの人、めっちゃ連絡してきて怖かったな。

親切は親切だったんだろうけど。

Bが知り合いからもらった抗不安薬を飲んだって言ってた。

だいぶ前に精神科行ったけど結局飲まずにゴミ箱にぶち込んだって言ってたから驚いた。

逆にみんなおかしくなってんのか。

私はなぜか今死ぬほど冷静だけど。

俺は生きてていいのかみたいなこと言われたから、「Bが死ぬなら代わりに兄を差し出すよ」と言ったら不謹慎だけど少し安心した、と言っていた。

すみません、私が陰で消えてくれとか言ったからかなww

死ねとは言ってない。あ、3Sとか言ってた。

あれはノリですww

罪悪感がしたけど、そう思ったのは事実だから残しておくよ。

周りにはあれ以上のクズはいないからな。

兄の存在意義はそれだけ。

役に立ったね笑

Bとかと離れるかもしれないと思うと会いたいような、あまのじゃくな私は思ってしまう。

消えなくてもいいから、ただ適切な距離感が欲しいだけなんだけど。

それが無理だから離れるしかないんだよなあ…。

3S男と猫

食卓にて。

母「昨日、手紙で具合悪くしたの?」

私「いつものことだけど…」

「違うよね?別に大した内容じゃなかったもんね。」

「読むだけで具合悪くなるから…」

「まじかあ…」

これで会話は終了。

何回も言ってるんですけどね、あいつにはトラウマがあるから関わりたくないって。

日本語通じねえのなあ。

まあ、わかりたくもないっていうのが本音だろうが。

ほんとこういう、自分の責任じゃないことを確かめるためだけに心配するふりとかやめてほしいわ。

だるいから。

もう今はただでさえ鬱状態なんだから。それに追い討ちかけるのがあのクソなんだ。

妹がいなくなって二人だけの食卓になると、気まずくて嫌だ。

母は何かしら喋ってないと気が済まない人なので(ここだけクソに遺伝したな)本当にうるさい。

テレビのことやら、この味噌汁おいしいとか、あれはどうなのとかどうでもいいことを一人でつぶやいたり話しかけてくる。

今日、Bが精神的に限界だとか言って電話してきた。

なんか呪われてんのかもしれないけど、拒絶するのもだるいので大抵出てやる笑

Bがまたバンドやろうよと言ってきた。はっきりじゃないけど、音楽やりたいでしょ?とか匂わしてくる。

いや別に私はお前がいなくてもできるけど?って感じ。

この年になってメンバー探す気起きないよねとか。

知らねーよ。私まで一緒にすんなw

それにまだお前より若いんだよ私は。

他にわかりあえる関係を作るのが難しいから放棄してるだけのくせに。

そんな姿勢だからいつまでたっても人とうまくいかないんじゃないですか、というのが本音。

はあ。クソだりいなぁ。すべてがだるい。

あと、何やりたい?とか聞いてくるのもマジうぜぇww

音楽やりたいって言わせたいんだろうけど言わなかったぞw

やるとしてもお前じゃなくたって人間なんか腐る程いるからな。

私は残念ながらあんたと違って、人間に希望を持ち続ける才能があるからね。

たとえお前みたいな人間にボロボロにされてもなw

さんざんdisったなあ。

でも本当、知らねえよって話で。

なんで私まで諦めてることになってんの?っていう。

まあこの先どうなるかわからない。

この年までって期限決めてそれきりBとはもう断絶って感じでもいいかなとは思ってる。

しつこそうだし。

拒絶したら拒絶したで余計引き下がらないタイプの奴だろうし。

確かにやり残したことがないでもないから、デメリットばかりではないのかもしれない。

もちろん、私の貴重な20代をドブに捨てるようなものではある笑

同じドブなら、何もしなかったり嫌いなことやるより、好きなことやってる方がまあましかなとは思う。

逆に言うと、そこまでしないと切れない縁ということだ。

あと最近キチガイ親父が、母が寝室別にしたせいか知らんけど、寂しいのか、家に猫を連れてくるようになった。

猫に罪はないし可愛いけど。

裏玄関ですんでいたが、二階まで連れてくるようになった。

しかも私が朝寝ていると、突然部屋に猫を入れてくる。

その度にびっくりして飛び起きる。

その猫きたねえ牛舎歩いてんですけど。

それで床歩いてんですけど。

それも嫌だけど、何より母親がそれを知ったら発狂するんじゃないかという面倒事が怖い。

立ち入り禁止にするつもりだが、もうほんと色々めんどい。

もうほんとまとめてクソ男消えてほしい。

マジで。

今3S男を作った。

しつこい、寂しがり、死んでほしい笑

鬱が悪化

疲れた。 ナインインチネイルズ流しながら腐ってる。

いくら病んでる人だろうがクソみたいな兄弟がいないだけで羨ましい。

自分のことでも一杯なのになんでこう降りかかってくるんだ?

食卓の横では母がテレビ見て笑ってる。

何が面白いのかわからない。

内容というより母が見てるテレビをなぜか笑えない。

細かいこと考えないアホは気楽でいいよな。

娘が苦しもうがどうでもいいんだよな。

一応昨日抗鬱薬飲んだけど今日もひどい鬱だ。

まあクソのせいだけど。

前向きに生きようとするたび見事なタイミングで邪魔してくるよな。

誰もいない静かな場所に行きたい。

みんなが死ぬか私が死ぬか。

前を向きたくない理由にしたいだけなのかもな。それでもいいけどとにかく疲れたんだ。

Bの次はクソ野郎、お前か。

お前の方がよほど害悪だわ。

頼むから死んでくれよ。

って言っても死なないんだろ。

じゃあ俺を殺してくれよ。

いや、やっぱお前に殺されたら悔しくてかなわないから、勝手に死ぬしかないな。

就職支援の人とも会えるかわからない。

母親に伝えるんじゃなかったな。

いつも逃げ道を作らなきゃダメなんだ。

働く気がないんだよ。本当は怖くてしょうがないんだ。

でも誰もこんな私を救える人なんかいないからさ。

私は人を信じてないし。

とてもいい人に見えたけど、地元が好きで戻ってきたって言ってたね。

じゃあきっと親との関係もいいのかな。

親が嫌いな私はダメな人間だと思いますか?

私は思いませんけど、価値観が違うから仕方ないですね。

父と和解して死別したけど、職場もマシになった人もいる。

鬱も良くなったって。

本当に良かったねと思います。

少し羨ましいけどね。

あなたは苦労が多いねと言われたけど、本当にもう苦しすぎてなんで生きてるのかわかりません。

希望をもつことはいけないことですか?

私の人生では無駄なんでしょうかね。

私の人生で待ってるのは死刑。

死刑か終身刑みたいなもの。

大げさか。でも、半分くらいは苦しみそうだね。長生きすればの話だけど。

私の好きだった人の周りは本当にたくさん人が死んでたみたいだ。

事故とか自殺とか。

まだ中年なんだけどね。

あの人が死んだ人に苦しむなら、

私は生きてる人間に苦しめられる宿命なのかな。

もう疲れました。

鬱転となんでもない日常

精神科に行くのをやめたので、薬は余ってるけど取っておいて、2日くらい断薬していたら鬱がやってきた気がする。

まさかこんなに早く来るものなのか?

風呂から上がったら母親がいて、なんか言ってきそうですげーやだなーと思ってたら案の定言われた。

◯◯、ともったいぶった感じで名前を呼んできて(これがすげーやだ)、返事したら、テレビの録画消せって話だった。

リビングのテレビはほぼ母親の私物化されているので、私や妹の録画したやつは邪魔だってことだ。

といっても200時間くらい残ってたから、まだまだできるはずだけど。

それに今日も幾つか見て消したりしたし。

私は、消してるよと言うと去ってった。

これがあるから本当にストレスがたまって、録画することすら躊躇する。

まあ妹の広めの部屋にテレビおけばいい話なんだけど、ちょっと場所とるし、なぜかめんどくさがっているところがあって設置していない。

それから鬱転みたいになってソファで放心したまま嫌なことばかり考えてた。

あとは他にも不安要素があるし。

自分だけではどうにもできないことだし、ストレスが溜まる。

薬をやめてからめまいはなくなって、便秘も多分良くなったはいいが、こんなに早く鬱が来るとなると困る…。

結局ベッドに入ってから抗鬱薬を飲んだ。

鬱が来るのが怖い。そんなに強い薬ではないけど、効果はあったのかもしれない。

元々鬱みたいなものだ。

最近好きで録画している流派Rという深夜番組がある。

主にラッパーが出るが、それ以外の歌手も出る。福山雅治とか明らかに違う感じの人は出ないけど。

ライムスターがでてたのも嬉しいけど、ちょっと知ってて気になっていたkzmというラッパーが出ていて嬉しかった。

大抵今売り出し中のリア充っぽい若いラッパーとか、変な仲良しラッパー集団みたいなのしか出ないので。

kzmは意味深な歌詞を書くラッパーと紹介されていた笑

見た目はサングラスとかしててイケイケな感じだけど、独特の呟くような低音ボイスと世界観がじわじわくる。

kzmは、「みんな結構わかりやすいことを言ってるので、自分はわかりにくいことを歌詞にしようと思った。

一見意味のわからない歌詞の意味を考えたりするのが好きなので」

というようなことを言っていて、わかるような気がした。

映画や漫画にしても、今はわかりやすいものだけが取り沙汰されている気がする。

わかりにくいよりは、そりゃわかりやすいほうが多くの人の目にも止まる。

でもkzmの言葉を聞いて、私ももっとマイナー層に向けたものを作ったりしてみてもいいかなと思った。

元々ポップな人間でもないけどw

妹にせがまれたのでヘビーレイン二週目のつづきをやった。

探偵が金持ちの家のパーティーに参加するところで、前回はあまりにも真面目にやりすぎたなと思い、遊んでみた。

というか、前やった時もいろいろ話しかけたと思ったけど、そういうアクションはできなかった気がする。

二週目以降なのかな?

ウイスキーを飲んだり、女の子に話しかけたが無視された。

いろんな人にゴーディはどこだと聞いた。

なぜか酔っ払いと友達になった。

(ゲームの話です)

わたしもこんな風に酔ってみたいものですw

ゴーディっていうとスタンドバイミーが出てくる。

どれだったっけ。

メガネかな。メガネがイカれてて好きだ。線路に仁王立ちするクレイジーな厨二男子。

違った、テディだった。

ゴーディは主人公。

妹がいつのまにか寝ていたのでプレイをやめた。

夜、BからLINEが来ていた。

私と初めて会った時に行った定食屋に行きたいとかいう、死亡フラグみたいなことを言っていた。

私も数年前同じこと思ったな…。

今は思わねーのかっていうww

私たちはいつもタイミングが合わないわねww

あと今度また就職支援の人と話すことになったけどどうなるやら…。

色々あってあまり心休まらないけど、とりあえず静観し続けて無駄な抵抗はしないことにする。

あと、相談の仕事の、色々問題あったサイトからやっと給料がもらえるようだ。

給料について前にメールを送ったと運営に言われたけど、届いた覚えがない。

何?いじめですか?もしかしてハブられてんの?w

まあ、とりあえず給料がもらえればなんでもいいですよw

どうして私ってこう給料もらう才能がないんだ…w

阿加井、精神科やめるってよ

昨日の日記です。

結構平和な記事なので、不幸な記事を期待してる方は読まないほうが…というありがた迷惑な忠告をしておきますw

昨日の朝は、不吉な夢から始まった。

詳しくは忘れたけど、自分で運転していて、砂利道みたいなところで事故に遭う。(私は免許を持ってない)

その車が爆発して、逃げようとするも出れず、体がバラバラになる。

つまり、死んだ。

そして自分の頭を探すというかわいそうな夢。

私は寝れない時、枕があると邪魔で、あえて敷き布団にそのまま寝転がって猫のように丸まって寝ることがある。

そのせいで変な夢を見たのかもしれない。

最も、この頃は睡眠薬のせいか悪夢のような夢をよく見るんだけど。

よりによってその日は月に1、2度あるかないかという頻度の外出の日、そう、憂鬱な精神科の日だった。

そのため、母の運転する車中、私は気が気でなかった。

もし予知夢だったらどうしよう?と思った。

怖い夢は人に話せば危険な未来を回避できるというので、とりあえず妹に話した。

一応心配だから逐一生存連絡をするということになった。

さらに、母との話し合いの末、もうあの精神科には行くまいということで意見が一致した。

母はガソリンスタンドに止まった。セルフだ。

実は遠い親戚が去年、確かガソリンスタンドにいたところ、事故で死んだのだ。不運としか言いようがない事故だった。

それを思い出し、さらに今朝の夢ときて私はいつ車が爆発しないかとハラハラした。

が、何事もなく終わった。

母と親戚の話をしていて、親族で自殺者が一人いたことは知っていたが、もう一人いたことを知った。しかも続けて起きたらしい。

父方には事故死や自殺が多いそうだ。

やっぱなんか呪われてんのかな…。

母は、◯◯(私)も精神科嫌だったかーと言ったので、そりゃそうだというようなことを言った。

(医者については濁していた)

とりあえず、抗鬱薬は便秘や目眩が酷いからやめると伝えることになった。

とにかく余計なことを喋りたくなかったが、薬代ももったいない。

まあ、もう行かないけど。

憂鬱な病院に着いた。

私は、あー、着いてしまったと呟いた。

精神科に向かう。

これで最後だと思うと少し気分が軽かった。

確か30分くらい待たされたあと、いつもより早めに呼ばれた。

母から頑張れよ、と謎のエールを送られ死刑囚のような面持ちで診察室に入った。

いつもは適当に医者の正面に置かれた椅子に座らされるのだが、今回はなぜか近めに座らされた。

気まずい。

最近の調子はと聞かれ、抗鬱薬のせいかわからないが調子が悪いことを伝えた。

薬をやめたい、とは言わなかったが、十分伝わるような言い方をしたせいか、じゃあやめましょうということになった。

前にも医者が言ってきたことをぶり返してくる。

免許取る気はありませんか?

ないですね。

なぜ取らないんでしょうか?

前も言ったと思うんですけど、運動神経も良くないし…云々(私は半ギレ状態だった。なんでこう医者という人種というか、こういう人間は何度も同じことを言うのか。本当にメモ取ってんのかそれ?落書きでもしてんのか?

黒板の板書じゃねえんだぞ。)

そうですかあ…でも免許取らないと自由に行動できないのでry

めっちゃうぜえ。

この医者はどうも自分の意見が絶対で正しいと思い込み、それを押し付ける人種のようだ。

そしてメモの意味がない。

もうこれで終わりだ、私はそう実感した。

なぜか次回は、前回の三週間から一ヶ月後になった。

そして母は診察室に呼ばれることがなかった。

抗鬱薬をやめてもらったことを伝えると、やるなと言われた。

我ながらうまく交渉できたと思う。疲れたけど。

天気がとても良かったので病院の外の噴水近くに座った。

白いライラックが咲いている。

大きな桜の木もあったが、もう枯れていた。残念。

母と周辺を少し歩いたりした。

なんだか現実味のない光景だったので、死ぬんじゃないかと思った。

知り合いが自殺してからというもの、特に年が離れた親はいつ死ぬかわからないので、これが最後かもしれないと思いながら過ごす癖がついている。

もちろん毎回とは言えないけど、調子のいい時は特にそれを実感しながら過ごす。

その後、買い物でこないだ食べ損ねた駄菓子や結構いろんな食料を買った。

コンビニに行くと、ドカタの集団みたいなのが来て、下品な笑い方をする気持ち悪いデブがいてちょっと不快だった。

無事家に帰って、チョコドーナツやらチョコの駄菓子を食べ過ぎたせいかなんなのか、気持ち悪くなった。

妹はエナジードリンクを飲んだせいで気持ち悪くなったようだが、なぜか私まで同じ現象になった。

夜はまたBから電話がきて、妹と話していた。

私もそこそこ会話に参加した。

変な時間に寝たので寝ずに、夜中の3時くらいまでずっと喋っていた。

別に大したことない内容だけど。

多分平和な1日だった。

もう翌日の朝だ。

伊藤淳史サウジアラビアアニメ紀行って番組を見た。サウジアラビアと日本の初共同アニメが、はじめてサウジアラビアで放送されたようだ。(サウジアラビアはエンターテイメントにも規制がかかっていてアニメも放送されていなかった)

面白かったけど、制作協力アセンションって書いててなるほどそっちかあと少し笑ってしまった。

ご無沙汰しております

数日放置してました。

特に何があったというわけでもないんですが…。

強いて言えば何もなかったといえば何もなかったというのでしょうか。

掃除したりはしてたんですけどね。

あれ、今まで何書いてたんだっけ…。

今日は早朝に薬を飲んだものの、結局寝れずにいろんなものをググったりしてもう昼です。

さっき珍しく昼ごはんを食べました。

昨日の余りのホットケーキと野菜ジュース…。

頭が痛くて食欲がありませんでした。

そんで明日は憂鬱な精神科…。

だるい…。

本持って行きたいけどどちらも精神科や親に見られるには良くないやつだ。

一つは「働かないってワクワクしない?」だし、「行ってもイイ精神科、ダメな精神科」だし。

しかし待ち時間が本当に暇だ。

相変わらずめまいがするのは薬のせいかな。

ぼやきとだるさ

何にも食べたくない。

朝と昼抜くのはわりといつものことだけど今日は食欲ない。

ほんとなんで人間ってこんなに食わなきゃいけないんだろう?

便は出ねえしめんどくせえ(笑)

母は食べろ食べろといつも言ってくるが、食べることが生きがいの人と同じように扱われても困る。

人の気持ちに立つことができないんだろうな。

食べることが苦じゃなくて、むしろ食べないと死んじゃうみたいな人もいることもなんとなくわかる。

それなら自分は食べたくない時はふらふらになってでも食べたくない人種なのだと思う。

無理やり食べたほうがかえって具合を悪くする気がする。

寒かったり、体が空っぽのほうが頭も働くし気分がいい。

今は毎月の女の奴が来たので体がだるいのかもしれない。

最低限の風呂掃除とかだけしてもうほんと動きたくない。

昨日ネットの女友達とLINEしてた。

ブログ何個も書いてるって言ったら驚かれた。

一個で精一杯だって。

まあ大体放置してるけど。

妹と話してたら自分は空っぽだって言ってた。

私はそうなんだ、と言った。

私は自分の中がつねに何かや意見や考えでいっぱいだ。

考えるのをやめようとしても気づいたら考えている。

考えないと気が済まない。

元からの性質の違いなのだろうか。

でも瞑想みたいなのをするときに心を無にするのはなぜか得意だ。

雑念などほとんど湧いてこない。

自分も無だからこそ、何かで満たそうと知識や情報で埋めようとするのだろうか。

最近立て続けに引いてる占いカードが大凶か凶だ。

でももう一つは大吉だったりする。

今は何か始める時なのだろうか、とぼんやり思う。

全てが退屈でつまらなく感じる。

でもそんなエネルギーがあるのかとも思う。

あんなにハマってたヘビーレインもクリアしてしまった。

全クリではないけど。

今私が好きな人はヘビーレインの捜査官、ジェイデンだ(笑)

現実に疲れているのでゲームのキャラを脳内恋人にしよう。

いや、デートとか妄想するわけじゃないけど。

ゲームのキャラは漫画のキャラとかよりリアリティーあってしばらくハマる。

白人の顔が特に好きというわけじゃないけど理想化するにはちょうどいい。

自分含め、現実の人間は誰かしらと出会ったりするかもしれないし、幻滅したり期待したり疲れる。

現実の恋愛に踏み込むエネルギーが今の私にはないのかもしれない。

そりゃ恋愛どころじゃないから当たり前といえば当たり前だけどね。

現実の人間と付き合うメリットが、肉体に触れるとか少しの精神安定とか、経済安定、家庭を作る以外にあるのかと考えると、やはりだるいなと思ってしまう。

婚活とか合コンとか考えただけでしんどい。

ロマンがない。

精神科通いなんてろくなやつみつからんだろ。それは隠すと思うけど。

そのうちなんか出会うだろ。出会うならね。出会いたくなくても。っていう謎のポジティブ精神で探してない。

何かの間違いで産める体(女体w)に生まれてしまっただけの違いだ。

大体こんなめんどくせえ人間の時点であーくそが電話なりやがった、何書くか忘れた(末期)。

行ってもイイ精神科、ダメな精神科という本を買ったんだけど、母に見られた(笑)

みる気はなかったと気まずそうに言ってたけど、別に今の精神科をやめる気でもないから気にすることないんだけど。

割とどこでもあんなもんだろうと割り切ってるし。

これを読んでる母嫌いの人は吐き気が催すかもしれないが、こないだからたまに母の肩を揉んでいる。自主的にだ。

抗鬱薬のせいかなんかは知らんけど元気があったからだ。

肉体的に疲労してるであろう母にとって、プレゼントより直接的なもののほうが効くのかもしれない。

考えたら母の日にマッサージでもしてやりゃよかったのかもしれないけど、きまぐれなので忘れていた。

次の難関は父の日ですと。

あーめんどくせえ(笑)

マッサージでもしてやるかあ。

読者の皆さん大丈夫ですか?吐き気。

もう、してやるかって時点で…(笑)

くそ電話うるせえ。

ファックスだろうと関係なく鳴るので出るまでどちらかわからなくて腹立つ。

今の自分は受話器ひっつかんで電話だろうとおかまいなしに投げつけそうでダメだ。