アダチルニートの明るい脱獄日記

ニートじゃなかった期間を経てニートに還る。アダルトチルドレンのムショみたいな家の苦しみの叫び。いつか脱獄できることを誓って。百転び百一起きの精神で読んでる人を笑わせたいネガティブに。

エイリアンが生まれる!?の巻

汚い話ですみません。 ちょっと驚きの出来事がありまして。 今食事中、これから食事中の方は読まない方が。 ちなみに今日のご飯はショートケーキでした。みんなが寝静まったあと、母が寝室を開けていたので起きないように薄暗くした食卓で寂しく食べました。…

歯痛地獄

歯痛地獄 (今回は病院行けやと思ってイライラするかもしれませんがアホだなーと思いながら読み流してくださいwあと誤字を治す余裕がありません) 今日は親戚が来ている。 そして今おばさんとその夫が来ている。 しかし私は歯の痛みが悪化し、歯痛止めを飲んで…

親知らずと長電話

現在夜の9時。 夕方、突然左側の親知らずが痛み出して苦しんでいます。 夕方痛みで死にかけていたところ、妹が薬と水を持ってきてくれました。 ろくにモノも食べれない状態なので、本当はよくないけどそのまま薬を飲みました。 今日は、カロリーメイト一本と…

断捨離に思うこと

http://dragoncry.blog34.fc2.com/blog-entry-193.html こちらのブログが面白かった。 最近、周りで断捨離断捨離と言っている人…というか、片付け?をしている人が多い。 その中で私はなんとなく気が乗らないので時々片付けに着手するも、いまいち手がつけら…

朝からカウンターパンチとお金の話

すみません。グチになります。ゴチになりますじゃなくてグチになります。 今日はもう精神的にやばかったです。 朝からいきなり母にカウンターパンチを喰らいました。 というのはたとえですが、めっちゃ部屋の戸をノックされて、何事か命令してきました。 後…

今まで買った本とある漫画家の話

自分は小説読めないからほとんど持っていない、と思い込んでいた。 しかし、妹に片付けといてと言われた私の本を見てみると、なんと20冊くらいあった。 (普通の人に比べたら少ないのだろうが) 結構あるじゃん…と半ば凹んだ。 6年くらいの間に買ったものだか…

安定を望む人、自由を望む人

林修先生が言っていた。 CMでちらっと見ただけだが、「一人の時間がないと人間は考えないんですよ」というようなことを。 全くその通りだと思った。 賢い人たちというのは当然考えている。 遊んでばかりいる人に比べたら、孤独の中で信じられないほどの時間…

暑さと依頼と不安

蒸し暑い。 明日は30度超えるらしい。 毎日のように30度越えの地域にいる人は地獄だろうな。 昨日、もう一生来ないんじゃないかと思っていた相談の依頼が来た。 喜んだのも束の間、なんだかうだつの上がらない人で気が滅入ってしまった。 最近主に依頼を受け…

久々に死んで欲しいと思った

気分で喋るやつは嫌いだ。 とか書いたけど、自分も過去に「あなたは母親と同じ。気分で喋る」と言われたことがあった笑 そんなことないと思うんだけどなあ。 気分で喋るってのは、感情によっていうことがコロコロ変わる、みたいなことじゃないのかな? 私は…

芸術家と恋愛について語る

今見ている高嶺の花というドラマの中で、華道の名家である主人公の父親(小日向文世)のセリフについて語ります。 うろ覚えを要約するとこんな感じのことを言っていました。 「色恋などという俗っぽいつまらんものにうつつを抜かすな。 普通の人間は、恋に落ち…

完璧主義の末路?

http://fujipon.hatenadiary.com/entry/2018/07/26/083000 この方の記事に書かれている、南海キャンディーズ山里亮太のエッセイ? についていろいろ思うことがあった。私は読んではいない。 山里亮太、通称山ちゃんは私は結構好きだった。 だった、って過去…

ファミリーヒストリーにマズい歴史があったらどうするんだろう

NHKの番組、ファミリーヒストリーを見ているといつも思うことがある。 家系にマズい人がいた場合どうするのだろう? 毒親はどうするのだろう? あと、自分の家系はどうなっているのだろう? とか。 実際、私の家系には自殺者がいるので、そういうのって放送…

感受性を生き返らせるにはどうすればいいのか

CDを整理していたら、昔ハマってたバンドのCDが出てきて聴いてみた。 今もファンというか、私の青春なのでその座は変わらないわけだけど。 ただ、やっぱり自分が思うのと違う感じになってきたのであまり聞かなくなった。 その中で、26歳になった自分はなにも…

いつかこの世から男性が消えるかもという話

ちょっと眠いのと相変わらずぽんこつ脳みそで支離滅裂かもしれませんが珍しく真面目なことを語ります。 大したあれじゃないですけどね。 人差し指の付け根がズキズキ痛い。 スピリチュアルで探したら、父親の不調を表してるとか母親の不調だとかサイトによっ…

仙骨の痛みと神門(ツボ)

http://kemono666.seesaa.net/article/258932679.html ちょっとヤバいブログタイトルだけど興味深い記事を見つけた。 仙骨の痛みのスピリチュアルな意味について。 仙骨は重要な骨であることが書かれている。 以下引用 「仙骨の部分に床ずれができると患者の…

呪われしゆとり世代

ゆとりについて調べてたらこんなのがあった。 92年生まれは天候に恵まれない説。 なにそれ?初めて聞いたw ちなみに私はかなりの雨女ですが。 高校の入学式は雨。だったらしい。ていうかこれなに?全国ってこと? まあ、入学式自体どうでもいいから覚えてな…

久々にお酒を飲みました

久々にお酒を飲んだ。 といってもほろよいを妹と分けて飲んだだけだけど。 正直全然足りないけど、うちの中であまり酒好きがいないので自然と量は少なくなる。 別に酒豪とかだったわけではないけど。 むしろワインとか苦い酒は苦手だし、ほとんどジュースみ…

低血圧?とポンコツ脳みそ

貧血っぽい感じが酷い。 とてつもないだるさはなくなったものの、毎日のように鼻血がでそうな感覚がする。 しかし前に病院で検査しても貧血とは言われなかったので、低血圧かもしれないと思った。 血流が悪いのか、元のような思考活動がほとんどできない。 …

体調悪いけど髪染めたい。中指を切った。

結局最後の最後、帰る時に親族の人たちに挨拶した。妹はこなかった。 正直、誰がどういう関係の人なのかもわからなかったが(おそらく片方が祖母の姉の息子の嫁、片方が祖母姉の娘?)…。 おそらく祖母姉と血が繋がっている片方の女性が、父の妹、つまりおばさ…

親族と下がり蜘蛛事件

遠くに住む親族の人がうちに来ている。 元々は夕方すぎに来る予定だったのだが、色々と向こうも足したい用事があったらしく、夜の8時すぎ頃に来た。 この間、その親族の人たちの義親?(親?)である、つまりうちの祖母の姉が亡くなったので、わざわざうちに来…

2018年上半期を振り返るの巻

2018年上半期を振り返ろうというお題があったので振り返ってみる。 とはいえ、ほぼ引きこもりだったので、正直特筆することがないような気がしたが、個人的には様々あった気もするので書いてみよう。 毎年思うが、20歳を過ぎてから、年々一年が終わるのが…

とてつもなくだるい

暑い夏が始まりますね。 元々夏は好きだったんですが暑いのは大嫌いなので年々憂鬱になってます。 みなさんもくれぐれも体に気をつけて。 近頃立て続けに変な夢ばかり見る。どちらかというと不快なほうの。 今日は夢でものすごく汚いゴミだらけの部屋にいた…

理不尽への怒り。自分の気持ちを大事にする

今日は調子が悪い日らしいので(?)、あえて冷静に(?)怒りをぶつけてみる。 世の中はクソだ。理不尽の塊だ。 何も悪くない人間が大半のクズ野郎に蔑まれ、馬鹿にされ、それが当たり前になっている。 「世の中は苦労ばかりだ」というが、その苦労を増やしている…

狂人になるか、悟りを開くか

いつもの、ニートの妄想の垂れ流しです。 理路整然としていないので読みにくいかと思いますが、読める方はどうか、この虚しいニートの妄想小噺にお付き合いください(笑) これでもかというほど酷い人生を与えられる人がいる。 世の幸せになるためにとかいう…

執着を捨てて正直に生きる

私は一体、Bとの何に執着しているのだろう? 離れられないということは、つまり、やはりそこには何かがあるということだ。 成功への執着? 彼は確かに才能がある。 だがそれをすべて帳消しにするようなもったいない問題もある。 ということは、私が成功への…

家族の看病と喧嘩のこと

一応プライバシーのためどこかは言わないが、昨日、家族があるところが痛いと言い出した。 二人で遅い夜ご飯を食べているときだった。 夜中だったが、私はお風呂に入ろうと思っていたが…。 家族はずっと痛みに呻いていたので、対処法などを調べ、ツボなども…

先祖の呪いはないのか?

また来やがった。 わざとやってんのかと思う。 よりによってAさんたちに会う前日にくそったれ野郎の話を母がしてきた。 もうまとめて死んでくれと思った。 具合が悪くなったのと、絶縁状がどうなったのだろうと思って、聞きたくなかったので部屋に戻った。 …

腐れ縁を続けてきた代償

Bには今よりももっと若い頃、ものすごくムカついてそれを歌にしたりしたこともあった。 本人は気づいてなかったけど。 そして、数年前に、やはりBと縁を切ろうと思って書いたけど放置していた歌詞があったので、曲をつけてみようと思った。 しかしこれが、ま…

呪縛から解かれる?

なんかぷつっと切れた。 いや、ブチ切れたとかじゃなくて。 このブログに久々に(?)登場するBに対して。 何回も出てたか?笑 まあこの、プツッは何回かあったんだけど、Bがあまりにもしつこいのと、妹を巻き込まれていたためになかなか切れずにいた。 で、な…

何かができなくても責められない世界

就職支援のAさんとは、毎回昼の2時に会うことになっている。 今日もそうなのだが、なぜだか毎回だるかったり眠い。 Aさんは全然嫌な人じゃないし、むしろ仕事探しとか関係なかったら普通に仲良くしたい人だ。 私がそれほど仕事が怖いということだろうか。 正…