アダチルニートの明るい脱獄日記

ニートじゃなかった期間を経てニートに還る。アダルトチルドレンのムショみたいな家の苦しみの叫び。いつか脱獄できることを誓って。百転び百一起きの精神で読んでる人を笑わせたいネガティブに。

たまには明るい日記

今日の朝も仕事に行かなかったので、昨日の晩寝過ごして食べられなかった夕ご飯の残りを急いで食べた。

カレーライスだったのだが、万が一親が途中で帰ってくる可能性もあるので、急いで皿によそって温め、牛乳をコップに注ぎ、冷蔵庫にあったりんごを口にくわえ、二階に持っていった。

我ながら器用だ(アホ)。

自分は親のいいところをバランスよく受け継いでいる、みたいなことを言われたことがある気がするが、親というか家族から様々に影響を受けている。

あまり言いたくないが上の兄弟の無駄に自信過剰で無鉄砲なところ、享楽的な部分。

父の恐ろしいほどの強い意思力(笑)。

母の真面目さ。(あれ…?)

たまに見せる陽気な部分(これは当たってるか?)。

ふむ…陽気だが真面目…強い意思もある…グリフィンドール!

って感じですかね。

ハッフルパフは嫌だな。響きがアホっぽい。まずいパフみたい。

どっかの国で聞こえる犬の鳴き声みたいな。

今の自分だとスリザリンに堕ちる可能性もある。

ゴリラみたいなメスに虐められそうだから勘弁。

さらに、ご飯を食べた後は急いで風呂掃除もした。

仕事行かねーで風呂掃除すんのかよ!ってツッコミは無しの方向で…。

すみません…。