アダチルニートの明るい脱獄日記

ニートじゃなかった期間を経てニートに還る。アダルトチルドレンのムショみたいな家の苦しみの叫び。いつか脱獄できることを誓って。百転び百一起きの精神で読んでる人を笑わせたいネガティブに。

最終兵器BBA

出た出た。

とうとう最終兵器・ババアを投入し出した。

なんの話かって?

仕事です。

かれこれ二週間近く休んでます。

休んでるというか二度と行く気がなかった。正直。

寂しがる妹の相手をして、時間も3時半頃になって部屋に戻り、携帯を見たらこのメールが入っていたというわけだ。

狂った父の罵声だけが響く、アウトレイジみたいな職場。

臭くて汚くて暗くて不衛生な職場。

どうせ明日も行かないと思って放置していた携帯に母からメールが入っていた。

母にしては珍しい、五行くらいの愛の詰まったメール。

「あなたも大変でしょうが、ばあちゃんがヤバいので人助けのつもりで仕事に来てください。」

ん?ちょっと待ってください。

人助け?珍獣助けの間違いじゃないですか?

あなたも大変でしょうが?

本当に思ってるんですかね?笑

ババアを都合よく引き合いに出して、助けてもらいたいのはあなたじゃないんですか?

ババア…祖母は無理やり職場に来てるわけじゃない。

父はむしろくるなと言ってるのに、好きで来て、好きで疲れた疲れたと言ってるだけだ。

これマジで。

あの人は自分がいかに大変な苦労をしているかアピールしたいだけの、典型的な毒親なのである。

母は祖母が大嫌いだ。

いつも悪口ばかり言っている。

それなのに、祖母が大変だなんてなんて素晴らしい愛情でしょうか。

全米も泣けますね。

散々皮肉を言ってしまったが、正直言って、まあ行ってもいいかなと思う。

ただし、はじめの30分くらいだけだ。

あの場に1分でも長くいたくない。

精神衛生上悪い。

二週間近く休んで、やっと私は人間になれたんです!!!!ウワッハハアァアンッッッ!!!

あの人はいつも邪魔してくる。

いつも人が何かにやる気を出すと削ごうとしてくる(しかも無意識で)。

しかし、このタイミングでこのメールがきたのはちょうどよかった。

自分もやはり仕事に行かないとこの家では肩身が狭すぎるし、お願いもしづらい。

とはいえもう仕事まで一時間を切った。

睡眠不足は肉体労働に深刻なダメージを与えるので、しっかり休もうと思います(笑)

ふと思ったんだけど、あの両親、もしくは片方は本当に自分の親なのだろうか。

父には似ていると認めるが、母には本当に血が繋がっていないと言われてもおかしくないくらい顔が似ていない。

なんでこんなことを言ったかというと、ハマってるシェイプシフターって占いのやつを毎日一枚引いてて、意外な展開というカードが出た。

その中に、「出征の秘密、あったこともない親戚」などと書かれていたからだ。

まあ、残念ながら(笑)本物の親だと思うけど、我ながら、あまりにも自分が親に対してドライすぎる気がする。

元々こうだったわけじゃないが、思春期からの母の対応に冷めてきてこうなった。

出征に何か秘密があるのではないか。

実際、親への対応が冷たすぎて、実子じゃないのではと疑われた子供が、実際に取り違えられた子供だったという事件があった。

自分はある意味もっとドライな方かもしれないが。

ほかの家族にしても、自分だけ他の星から来たんじゃないかというくらい価値観やら何やら違う気がする。

母には昔冗談で「山から拾ってきた」と言われて信じかけた。

普通なら不安を覚えるのかもしれないが、そうだったらいいな、とどこかで思っていた。

悲しいとは思わなかった気がする。

昔は母として大好きだったけど、不思議と、家族としての絆のようなものはあまり感じなかった。

宇宙船からやってきた、も言われたけど生まれたばかりの写真がガチで宇宙人みたいだったので本当でもおかしくないんじゃないかと思うくらいだった。

まさかの処女懐胎とか?(笑)

母は姉を妊娠した時の覚えがまったくないらしい。

単に記憶喪失的なものだと思うが。