アダチルニートの明るい脱獄日記

ニートじゃなかった期間を経てニートに還る。アダルトチルドレンのムショみたいな家の苦しみの叫び。いつか脱獄できることを誓って。百転び百一起きの精神で読んでる人を笑わせたいネガティブに。

プチODやっちまうの巻

ODというのかどうかもわからんけど、プチODみたいなのした。

散々父親をディスっていたが、これも一種の自己防衛反応みたいなもので、本当は自分への罪悪感をごまかして正当化するためにやっているのではないかとも思う。

行動だけ見れば、私の方が非常識なはずだ。

頭痛薬2錠と精神薬2錠なのでさほどではない。

6錠くらいが良かったかな。

でも薬がもったいないので妥協した。

どうせ今日の夕方は行けないと思うし。

というか、もう二度といけないんじゃないだろうか。

あの人間に話が通じるとも思えないし。

ODをするのも、自罰的な行為なのかもしれない。

なのかもっていうか、体には負担かかるんだから実際にそうなんだけど、根底の罪悪感からやっている気がする。

メンヘラエピソードみたいだけど、過去に数十錠飲んだ時は家族にみつかり迷惑をかけてしまったので、それ以来アホみたいな量は飲んでいない。

最悪胃洗浄とかしなきゃいけないケースもあるけど、あの時は何でだったか、それはせずにただ排出することを勧められた。

100錠以上だとまた変わってくるかもしれない。

あのときの自分には死ぬ気は無かったし。

プチODをして、脳が麻痺していくような感覚が好きだ。

私は普段理性が強すぎるから、これくらいでもないと生きやすくならない。

ただ、ODをした直後はいいんだけど、数時間経ってから頭は麻痺してるけど感情も鈍磨してるみたいなときが地味に辛い。

軽いバッドトリップのような。

したことないけど。

その状態では文章を見ても理解できないし、文を書いても自分で意味がわからないから書けない。

何をしても楽しくない。

鬱状態とはまた違って脳と心が死ぬので、世界が平板に見える。

当然ゲームだってできないし楽しくない。

クソみたいな精神科にでもいけば大量に薬出してくれたりするらしいけど、今は田舎だし病院も行きづらい。

人目が気になって精神科にいけないとかいうことじゃなくて、単純に移動手段がない。

母に頼めば行かせてくれそうだけど、機嫌にもよるし。

ここ最近は味覚も死んで、未来には絶望しかない。

恋愛も仕事も将来もどうでもいいような感じ。

あ、プチOD中は、人との連絡はしないほうがいいです。

私はさんざん恥ずかしい思い出があるので。

あと、普通じゃないのでやっぱり変なことを言ったりします。

スマホなどはあらかじめ電源を切ったりどっかにしまいこんだほうがいいです。

といいつつ、スマホはいじっちゃうと思う。

あ、でも、ポジティブな連絡ならしてもいいかと。

ネガティヴなのはやめたほうがいい。

その後に亀裂が入るかもしれないから。

ただ、薬飲んでることを公言しない場合、こいつ頭おかしいんじゃねえかと思われる可能性は大です。

私って寂しがりなんだなと気づいた。

友人が、他の人に行こうとしたり、「◯◯も好きだけど、みんな大好きだよ」みたいなことを言われると無性に悲しくて、自分なんかいなくてもいいやみたいになる。

なんだよそれ、結局誰でもいいのかよみたいな。

極端だけどね。

博愛主義的な人なんだと思う。

独占欲が割と強いのかも。束縛はしないけどね。

自分もかなり範囲が広くて、全人類を愛したいと言う気持ちがある。

善も悪もね。

綺麗事かな。