アダチルニートの明るい脱獄日記

ニートじゃなかった期間を経てニートに還る。アダルトチルドレンのムショみたいな家の苦しみの叫び。いつか脱獄できることを誓って。百転び百一起きの精神で読んでる人を笑わせたいネガティブに。

懐かしのジャムトーストと味噌汁

また食べ物シリーズが。

四時前、みんなが仕事の時間になる前に今日初めてのご飯を食べた。(今日っていうかもう次の日)

それがたまたま、豆腐の味噌汁、ジャムトースト、母が作ってくれたバナナヨーグルトだったわけだが、このメニューでアパートにいた頃を思い出して懐かしくなった。

f:id:b_spring:20180320041744j:plain

向こうでもジャムトーストにハーブをかけ、あまりの豆腐の味噌汁と食べるという謎のメニューをやっていた。

(和と洋かよ、と思うかもしれないが意外といい。味オンチではない…はず)

その後、薬と飲む飲み物を持ち、部屋に戻って痛み止めを飲んだ。

だいぶ和らいだがまだ少し痛む。しかし錠剤がでかくて細い気管に入りにくい。

精神薬は飲むくせになぜだか市販薬はあまり飲まない。心の痛みのほうが耐えられないのかもしれない。

私が昨日腹痛で死んでいた間、家族からやたらメールが来ていた。

ラーメン作るか?病院予約いつでもいいのか?等々。

(家族は私が腹痛で死んでいたことは知らない。いちいち報告してもしゃあないし薬を飲むしかないので言わない)

この病院というのは精神のほうだが、今の私は婦人科のほうが行くべきだったろう。 もちろんこの程度では行かないけど(笑)

屋台十八番かシーフードヌードルという母のメールに泣き笑い顔の絵文字が付いていた。

絵文字があるのでそんなに不機嫌というのではないようだ。

私は今日も何も言わず仕事を休んだのだが。

メールを見たのは夜中で、どちらにしろラーメンなんて食べられる状態じゃなかった。

ネタがないので書くと、また荒れた部屋にてんとう虫がいるのをみつけた。

実は、私が暴れていたときから、てんとう虫が来る予感があった。

なぜかというと、私がやたらに落ち込んでいたりすると、どういうわけかてんとう虫がやってくるようなのだ。

慰めに来ている?(笑)

以前もこんなことがあった。

しかし案の定死にかけていたので、うちわに乗せて外に出した。

しかし元気がなく飛んでいかないので苦労して窓の外の桟に乗せたが、ひっくり返ってしまった。

なんとか戻したと思ったら落ちてしまった…。

すまんよ…。