アダチルニートの明るい脱獄日記

ニートじゃなかった期間を経てニートに還る。アダルトチルドレンのムショみたいな家の苦しみの叫び。いつか脱獄できることを誓って。百転び百一起きの精神で読んでる人を笑わせたいネガティブに。

ヤンキーとか強化系とか

何日ブログから遠ざかっていたが忘れていたが、今日はなんだかイライラしていたのでネタが出来た(笑)

自分でもなぜなのかわからないし、溜め込んだ怒りが何かの拍子に出てきただけなのかもしれないが、些細なことが重なりとにかくイライラしてしまい、食卓を一人でドンドン叩いた。

私の体はもろいので(笑)、小指が折れるんじゃないかと思った。

最近見ていたハンターハンターのアニメじゃないが、自分を傷つけたくなるときは、自分を許せないときだみたいなことをゴンが言っていた気がする。

そんな感じだろうか。

小指が折れるかもしれないという理性を差し置いて何かを殴ったりするというのも、ある意味発散であり、必要な(?)自傷行為なのだろう。

ちなみに私は念能力診断でいうと強化系だった。

別の診断では別の結果も出たのだが、妹曰く強化系に見えるのだそうだ。

強化系といえば主人公のゴンだが、私はわかりやすくアツい人間ではない。

だが、同じく強化系のパームには自分は似ていると思っていた。

暗いからというのが一番の理由だが、内面には熱いものを持っていて、時に自分でも制御し難い感情がでてきてしまうところがある。

それと、冨樫先生の描くヤンキーキャラがたまらなく好きだ。

ハンターハンターのヤンキーキャラ、ナックルはもちろん、幻影旅団のフィンクス、幽幽白書のくわばら。

もちろん現実のアツいヤンキーも好きだ。

生まれ変わったらあんな風に生きたいと思う。

あとはペルソナ5の竜司とか。

とかなんとか言ってクローズゼロとかは読んだことないけど。

ガチバンも2までは好きだし(くだらないからw)、池袋ウエストゲートパークも原作は読んでないがドラマは大好きだった。

ヤクザものも割と好きだ。

アウトレイジもちょこちょこ見ている。

しかしレンタル店で見るといつも「極道〜」とかいうタイトルがひしめき合った、グロい色合いのコーナーが気になるのだが、なんとなく借りにくくて終わっている。